Genius azelyrics.net.ru Lyrics

Genius azelyrics.net.ru .Lyrics

Taylor Swift & Zayn Malik – I Don’t Wanna Live Forever

Been sitting eyes wide open behind these four walls, hoping you’d call
It’s just a cruel existence like there’s no point hoping at all
Baby, baby, I feel crazy, up all night, all night and every day
Give me something, oh, but you say nothing
What is happening to me?
I don’t wanna live forever, ’cause I know I’ll be living in vain
And I don’t wanna fit wherever
I just wanna keep calling your name until you come back home
I just wanna keep calling your name until you come back home
I just wanna keep calling your name until you come back home
I’m sitting eyes wide open and I got one thing stuck in my mind
Wondering if I dodged a bullet or just lost the love of my life, oh
Baby, baby, I feel crazy
Up all night, all night and every day
I gave you something, but you gave me nothing
What is happening to me?
I don’t wanna live forever, ’cause I know I’ll be living in vain
And I don’t wanna fit (fit, babe) wherever (wherever)
I just wanna keep calling your name until you come back home
I just wanna keep calling your name until you come back home
I just wanna keep calling your name until you come back home
I’ve been looking sad in all the nicest places
Baby, baby, I feel crazy
I see you around in all these empty faces
Up all night, all night and every day
I’ve been looking sad in all the nicest places
Give me something, oh, but you say nothing
Now I’m in a cab, I tell ’em where your place is
What is happening to me?
I don’t wanna live forever, ’cause I know I’ll be living in vain
And I don’t wanna fit wherever
I just wanna keep calling your name until you come back home
I just wanna keep calling your name until you come back home
I just wanna keep calling your name until you come back home
I just wanna keep calling your name until you come back home
I just wanna keep calling your name until you come back home
I just wanna keep calling your name until you come back home
Until you come back home

RANDY PARIS FT YELSID – No Remplazara Mi Lugar

Tantas noches me acosté
Solo pensando en tu llegar
Ahora lo entiendo que has decidió
Partir, sin pensar en mi

Y tal vez ya será
Que lo nuestro acabo
Te marchaste con el

Por que, si sabes que…

El remplazara mi lugar
Aunque lo intente, mío es tu corazón
En mi no dejarás de pensar
Mi corazón jamás será de dos

El remplazara mi lugar
Aunque lo intente, mío es tu corazón
En mi no dejarás de pensar
Nunca, nunca será como yo

Tu vas a buscar en el
Lo que veías en mi, pero es imposible
Porque lo que yo te daba
Y como te trataba, es algo impredecible

Yo descubrí
Lo que a tu cuerpo te gusta
Sabes que en el fondo te asusta
El no te hace sentir
Lo que sentías conmigo

Pero de una vez, te digo
Que cuando este contigo
Vas a cerrar los ojos
Para pensar en mi

El remplazara mi lugar
Aunque lo intente, mío es tu corazón
En mi no dejarás de pensar
Mi corazón jamás será de dos

El remplazara mi lugar
Aunque lo intente, mío es tu corazón
En mi no dejarás de pensar
Nunca, nunca será como yo

Nena sabes que eres mía
Aunque se lo niegues, por mi te morías
Vamos dile que en mi cama, tu te entretenias
Que no te lo hace como yo (x2)

Y que ahora olvides mi nombre
No hace que me asombro, yo soy tu capricho
El que tu mente corrompe, vamos niegaselo a el
Vamos mami niegaselo a el (x2)

El remplazara mi lugar
Aunque lo intente, mío es tu corazón
En mi no dejarás de pensar
Mi corazón jamás será de dos

El remplazara mi lugar
Aunque lo intente, mío es tu corazón
En mi no dejarás de pensar
Nunca, nunca será como yo

Randy Paris
Partys Music
Yelsid
Yo soy la Voz
Yelsid Mami
Junto a Randy Paris
Colombia y Puertorico
Yazz Music

Christina Aguilera – Say Something (From “Fifty Shades Darker”)

Say something, I’m giving up on you
I’ll be the one, if you want me to
Anywhere, I would’ve followed you
Say something, I’m giving up on you

And I am feeling so small
It was over my head
I know nothing at all

And I will stumble and fall
I’m still learning to love
Just starting to crawl

Say something, I’m giving up on you
I’m sorry that I couldn’t get to you
Anywhere, I would’ve followed you
Say something, I’m giving up on you

And I will swallow my pride
You’re the one that I love
And I’m saying goodbye

Say something, I’m giving up on you
And I’m sorry that I couldn’t get to you
And anywhere, I would have followed you
Oh, oh, oh, oh say something, I’m giving up on you

Say something, I’m giving up on you
Say something

Taylor Swift – Tied Together

Seems the only one who doesn’t see your beauty
Is the face in the mirror looking back at you
You walk around here thinking you’re not pretty
But that’s not true ’cause I know you
Hold on, baby; you’re losing it
The water’s high, you’re jumping into it
And letting go, and no one knows
That you cry; but you don’t tell anyone
That you might not be the golden one
And you’re tied together with a smile
But you’re coming undone
I guess it’s true that love was all you wanted
‘Cause you’re givin’ it away like it’s extra change
Hoping it will end up in his pocket
But he leaves you out like a penny in the rain
Oh, ’cause it’s not his price to pay
It’s not his price to pay
Hold on, baby; you’re losing it
The water’s high, you’re jumping into it
And letting go, and no one knows
That you cry; but you don’t tell anyone
That you might not be the golden one
And you’re tied together with a smile
But you’re coming undone
Hold on, baby; you’re losing it
The water’s high, you’re jumping into it
And letting go, and no one knows
That you cry; but you don’t tell anyone
That you might not be the golden one
And you’re tied together with a smile
But you’re coming undone
You’re tied together with a smile
But you’re coming undone, oh
Goodbye, baby
With a smile, baby, baby

Flower – Monochrome (モノクロ)

LOVE 泣きながらなんだって乗り越えてきたの
LOVE ひとりでね 誰かを待っていたのよ
白と黒だけに塗られた 淋しさに包まれ眠る
自分と時代を嘆くたび 愛が欲しい!と叫んでいた

そしてそう あの夜に 出逢ったの…あなたに
モノクロのAh 世界がすぐに 光り輝いたのよ
「好き」でもない「大好き」でもない たとえるなら You’re my LIFE
(Wowwow… ) あなたがすべて You’re my LOVE

KISS この肌にあなたの唇触れると
KISS 鮮やかな赤い花たちが咲くわ
もう昔の私じゃない こんなに愛されてるから
もう孤独と戯れない だってあなたが抱いてくれる

眠りなさい 哀しみよ 目覚めなさい…情熱

モノクロのAh 世界が今は 夢で溢れているわ
あなたがもし 何もかもを 失ってしまっても
(Wowwow… ) 私が守ってあげる

レッド ブルー ピンク オレンジ パープル グリーン Yeah yeah
いろんな色に私は染まって Oh… COLORFUL

モノクロのAh 世界がすぐに 光り輝いたのよ
「好き」でもない「大好き」でもない たとえるなら You’re my LIFE
モノクロのAh 世界が今は 夢で溢れているわ
あなたがもし 何もかもを 失ってしまっても
(Wowwow… ) あなたがすべて You’re my LOVE

Biyuuden – Koi No Nukegara

鏡の前で
泣き真似したら
ポロリと涙 こぼれたわ

燃える 太陽
沈んだ あとは
淋しい秋が くるよ

お願い ミスター・ドクター・ラブ
消えた ハート・ビート
魔法の 聴診器

胸に当てて 聞いてよ
心あたりは NO, NO
今も 大切な人
だけど 心にポッカリ
穴が開いているのはなぜ?
風が吹き抜けるのはなぜ?

自分じゃ 何も
変わらないのに
ポツンと 独り 部屋の中

赤い ドレスの
枯れ葉の ダンス
終わればすぐに サイレント・ナイト

もう一度 ミスター・ドクター・ラブ
熱い ハート・ビート
良く効く 処方箋

そうよ 夢が違うの
誰のせいでも NO, NO
今も 愛してるのに
なぜか 女はちょっぴり
気まま我がままな 生きもの
持て余す 恋のヌケガラ

胸に当てて 聞いてよ
心あたりは NO, NO
今も 大切な人
だけど 心にポッカリ

そうよ 夢が違うの
誰のせいでも NO, NO
今も 愛してるのに
なぜか 女はちょっぴり
気まま我がままな 生きもの
持て余す 恋のヌケガラ

Biyuden – Jaja Uma Paradise

なんて そんな いい場所に AH HA
だって なんか そんなこと UH
あなただけ あなただけ
もっと 仲良しして

きっと 愛情って それぞれで
だって 想像じゃ つまんないし
あの言葉 あの形
もっと じっくり聞かせてほしいの

二人の条件
50:50
太陽の下で
じゃじゃ馬パラダイス

踊れ
恋するロデオ男子
はしゃげ じゃじゃ馬娘
ONE TWO STEP
ノリノリ Dangerous
男と女

歌え
恋するロデオ男子
乱れ じゃじゃ馬娘
ONE TWO チョップ
アリアリ Dangerous
太郎と花子

なんで だって そんなにも AH HA
どんな なって そんなこと UH
わたしだけ わたしだけ
もっと 贅沢したい

きっと 感情が 高ぶって
だって 本能が ささやくし
その動き その秘密
もっと じっくり触ってみたいの

二人のアクセント
シンコペーション
教科書の中に
じゃじゃ馬パラダイス

踊れ
恋するロデオ男子
はしゃげ じゃじゃ馬娘
ONE TWO KICK
ノリノリ Fantasy
男と女

歌え
恋するロデオ男子
乱れ じゃじゃ馬娘
ONE TWO JUMP
アリアリ Fantasy
アダムとイヴ子

踊れ
恋するロデオ男子
はしゃげ じゃじゃ馬娘
ONE TWO KICK
ノリノリ Fantasy
男と女

歌え
恋するロデオ男子
乱れ じゃじゃ馬娘
ONE TWO JUMP
アリアリ Fantasy
アダムとイヴ子

Biyuden – Hitorijime

千の夢が 叶うより
たったひとつ 叶えばいい

運命の タロットカード
キラリ光ってるココロ

今日も あなた 彼女に
笑いかけるとこを見たわ

映画みたいスルリ
ココロ カラダ 彼女と
かわってもいいですか?

一日だけ私は あなたの視線
カラダ中に感じて
ひとりじめ

そんな魔法 なんていないけど
思うだけで 思っていいでしょ?

どんなベッドで 目を覚まし
どんな風におはようを言うの

今日も あなた やさしく
そっとKissするのを見たわ

可能性はあるわ
髪の長いところ
すごく似てるから…

一日だけ私に あなたのすべて
この瞳に下さい
ひとりじめ

一日だけ私は あなたの視線
カラダ中に感じて
ひとりじめ

一日だけ私に あなたのすべて
この瞳に下さい
ひとりじめ

Biyuden – Aisu Kuriimu To My Purin

大事にキスして
まぶたにキスをして
溶け出す愛す
こぼれるプリン

もうちょっと焦らして
それでも夢を見て
泣いちゃうアイス
燃えてるプリン

今後の愛の行方が
解明すると思う
内緒の話はせずに
みんなに言うわ
HEY ダイスキ

愛すクリ〜ムと My プリン
はみ出す部分は CRAZY NIGHT BABY
あいつと熱く 舞踊る
抱きしめられたら CRAZY NIGHT ステキ

本気のキスして
他ではしていない
欲張り愛す
いつでもプリン

どうにもならない
今週のスケジュール
退屈アイス
乱れるプリン

ハッピーエンドがいいの
悲しい話はやなの
映画を見ている時間
みんなに問うわ
HEY ゼイタク

愛すクリ〜ムと My プリン
恋する部分が CRAZY NIGHT BABY
あいつがやたら舞うプラン
涙が出るほど CRAZY NIGHT フタリ

ハッピーエンドがいいの
悲しい話はやなの
映画を見ている時間
みんなに問うわ
HEY ゼイタク

愛すクリ〜ムと My プリン
恋する部分が CRAZY NIGHT BABY
あいつがやたら舞うプラン
涙が出るほど CRAZY NIGHT

愛すクリ〜ムと My プリン
はみ出す部分は CRAZY NIGHT BABY BABY
あいつと熱く 舞踊る
抱きしめられたら CRAZY NIGHT ステキ

Biyuden – Koi No Nukegara

鏡の前で
泣き真似したら
ポロリと涙 こぼれたわ

燃える 太陽
沈んだ あとは
淋しい秋が くるよ

お願い ミスター・ドクター・ラブ
消えた ハート・ビート
魔法の 聴診器

胸に当てて 聞いてよ
心あたりは NO, NO
今も 大切な人
だけど 心にポッカリ
穴が開いているのはなぜ?
風が吹き抜けるのはなぜ?

自分じゃ 何も
変わらないのに
ポツンと 独り 部屋の中

赤い ドレスの
枯れ葉の ダンス
終わればすぐに サイレント・ナイト

もう一度 ミスター・ドクター・ラブ
熱い ハート・ビート
良く効く 処方箋

そうよ 夢が違うの
誰のせいでも NO, NO
今も 愛してるのに
なぜか 女はちょっぴり
気まま我がままな 生きもの
持て余す 恋のヌケガラ

胸に当てて 聞いてよ
心あたりは NO, NO
今も 大切な人
だけど 心にポッカリ

そうよ 夢が違うの
誰のせいでも NO, NO
今も 愛してるのに
なぜか 女はちょっぴり
気まま我がままな 生きもの
持て余す 恋のヌケガラ

Biyuden – Kurenai No Kisetsu

Ah~Ha)
会いたい夜には (Ah~Ha)
すぐに会いたいもの それが
女というものだと知ったのよ

(Ah~Ha)
本当の気持ちは (Ah~Ha)
焦らして伝える それが
燃え上がるコツと気が付いたわ

触らせて あげない (触らせて あげない)
触らせて あげない (触らせて あげない)
惑わせる言葉 (惑わせる言葉)
惑わせる瞳 (惑わせる癖)

あかい (LOVE)
紅葉みたく 色艶かで (HA AH)
輝きたいわ (AH ずっと)
いつまでも (HA AH いつまでも)
あなた だけよ
愛しい あなたの ために

(Ah~Ha)
気づいてたのよ (Ah~Ha)
最初は彼女が 居たの
その分いっぱい燃えちゃったのよ

(Ah~Ha)
くるおしいその声 (Ah~Ha)
くるおしい笑顔に全部
許してまう私が居るわ

抱きしめて あげない (抱きしめて あげない)
抱きしめて あげない (抱きしめて あげない)
意地悪な私 (意地悪な私)
大好きなくせに (大好きな人)

あかい (LOVE)
紅葉みたく ヒラヒラ舞うの (HA AH)
この舞台で (AH ずっと)
この夜は (HA AH この夜は)
あなた しだい
愛しい あなたが 決めて

あかい (LOVE)
紅葉みたく ヒラヒラ舞うの (HA AH)
この舞台で (AH ずっと)
この夜は (HA AH この夜は)
あなた しだい
愛しい あなたが 決めて

いつまでも
あなた だけよ
愛しい あなたの ために

Biyuden – Issaigassai Anata Ni A-Ge-Ru

Issai gassai
Anata ni a.ge.ru
Issai gassai
Anata ni ze.n.bu
Issai gassai
Koisuru ki.mo.chi
Zenbu hikkurumete love

Aisuru koto ni
Wake nado nai to
Minna iu kedo
Dou iu koto ka
Yatto wakatta
Anata darake no mainichi

Koi no geeji ga
Tasshita shunkan
Otona mitai ni
Seichou shita to
Homete agetai
Yoshiyoshi da ne

Hantoshi amari tsuki hi ga sugi
Shiawase na hibi
Konna ni chikaku ni iru nante
Nante suteki

Issai gassai
Anata no ji.ka.n
Issai gassai
Anata ni ze.n.bu
Issai gassai
Yume miru ko.ko.ro
Zenbu hikkurumete love

Nando to mo naku
Amaete mitari
Sunete mo mitari
Teko no you ni wa
Ugokanakatta
Hito no kanjou nante

Gohan wo tsukuri
Airon wo atete
Isogashiku tomo
Sore demo nani ka
Manzokukan ne
Yoshiyoshi da wa

Totsuzen no gaishoku no toki wa
Dokidoki shichau
Shoumen doushi de me ga au to
Taberarenai… (kya)

Issai gassai
Anata ni a.ge.ru
Issai gassai
Anata ni ze.n.bu
Issai gassai
Koisuru ki.mo.chi
Zenbu hikkurumete love

Issai gassai
Anata no ji.ka.n
Issai gassai
Anata ni ze.n.bu
Issai gassai
Yume miru ko.ko.ro
Zenbu hikkurumete love

Issai gassai
Anata ni a.ge.ru
Issai gassai
Anata ni ze.n.bu
Issai gassai
Koisuru ki.mo.chi
Zenbu hikkurumete love

Nakazawa Yuko – Urara

花のお寺に 届く
ひと足早い 春便り
梅の蕾みが 煌りと光り
梢の鶯 啼くばかり
貴方を追って 小走りに
生きて来た 人生の
巣立ちの旅に 思い出を
納めに 来ました

うらら 春麗ら うらうら うらら
うらら 春麗ら うらうら うらら

苔の山門 上る
石段途中で 立ち尽くし
幻影の霞が 白く煙って
貴方の笑顔が 遠離る
迷う事なく 真っ直ぐに
貫いた この愛を
貴方のために 幸福を
願いに 来ました

うらら 春麗ら うらうら うらら
うらら 春麗ら うらうら うらら

愛し人の 心が
御百度踏んで 変わるなら
詮無い事と わかっていても
零れた涙の 波の紋
私のどこが 嫌われた
繰り返す 問い掛けに
答え出せない 愚かさを
縋りに 来ました

うらら 春麗ら うらうら うらら
うらら 春麗ら うらうら うらら

Nakazawa Yuko – Tokyo Bijin

東京美人
女の子はいつまでたっても
淡い夢を見ているの

「かわりありませんか?」
尋ねたくなりました
きっと元気だと思うけど…

都会は孤独だと
あなたが言ってた事
実感したわ 初めて

口説かれて気が付けば甘えてた
まさかあなたが離れてくなんて

東京ブスになりそうだわ
女友達とばかり
夜更かしして夢を見る

買い物をしてると
あなたの好みとか
当然のように思い出す

ビデオを借りてきた
なるだけ笑える奴
なのに涙が出てきた

日本には季節があるせいか
景色色ずく度 いろいろ思う

東京美人
こなれて行く都会での暮らし
私自信は変わらない

東京ブスになりそうだわ
女友達とばかり
夜更かしして夢を見る

東京美人
女の子の 未来に乾杯
大人になった気がしてる

Nakazawa Yuko – Odaiba Moonlight Serenade (With Takayama Gen)

夜の扉を開けて
粋な台詞でムーンライト
甘くせつなく 濡れる
もってこいの夜

光るその瞳が
Hだけど大人の匂い
Kissで終わればいいけど
ちょっとヤバイ夜

夜霧が今夜も お台場あたり
男と女を 優しく包むから

愛に歳の差なんか
恋に筋書きなんか
そして どうなるの
そしてどこまでゆくの

もしも夢ならせめて
時よ止まって ロンリーラブ
久しぶりだね こんな
胸が騒ぐ恋

しぶい仕草が 危険
だけど負けそうな心
好きなってもいいけど
禁じられた恋

夜霧が今夜も お台場あたり
男と女を 酔わせてしまうから

愛がせつなくなって
恋が悲しくなって
そして どうなるの
そしてどこまでゆくの

夜霧が今夜も お台場あたり
男と女を 優しく包むから

愛に歳の差なんか
恋に筋書きなんか
そして どうなるの
そしてどこまでゆくの

Nakazawa Yuko – Nagaragawa No Hare

お元気ですか
会いたい季節

飛び出してあのまま
何とかやってます

あの人は優しくしてくれてます

父さん好みじゃ 無いの知ってた
今はとても いい人

長良川の晴れ
見せてあげたい
採れたての鮎を一緒に食べたい

長良川の晴れ
あの人と住む 狭い部屋の幸せを
見せたいわ 父さんに

お元気ですか
会いたい季節

秋になればなれで
紅葉がすごい

あの人の家族も近所なんです

男手一つ育ててくれた
思い出させる お天気

長良川の晴れ
そ一ノちもさっと
とても良い天気であれと順う

長良川の晴れ
今なら全部 素直になって甘えられる
会いたいわ 父さんに

長良川の晴れ
そっちもきっと
とても良い天気であれと願う

長良川の晴れ
今なら全部 素直になって甘えられる
会いたいわ 父さんに

お元気ですか
会いたい季節

Nakazawa Yuko – Kuyashi Namida Porori

Anata ni moratta yubiwa wo hazusu wa saigo dakara
Anata to tomatta Honkon no yoru ga natsukashii wa
Shashin toka ichimai mo
Nokosazu watashi yuku wa
Mune ni aru omoide wo
Tada dakishimete
Ano hito ni kaesu wa

Kuyashi namida porori
Namida porori, porori, nakanai to
Yakusoku shita keredo
Namida porori, porori, gomen nasai, ah

Anata ga waratta kao ga nan to naku suki datta kedo
Anata ga yume miru hanashi wo kiku no mo suki datta kedo
Tomarazu ni kaeru no wa
Shikata nai to shitteta
Makura ni wa omoide to
Nioi ga nokoru
Ano hito ni kaesu wa

Kuyashi namida porori
Namida porori, porori, tomaranai
Nanimo iranai wa yo
Namida porori, porori, kuyashi naki ah

Kuyashi namida porori
Namida porori, porori, nakanai to
Yakusoku shita keredo
Namida porori, porori, gomen nasai

Kuyashi namida porori
Namida porori, porori, tomaranai
Nanimo iranai wa yo
Namida porori, porori, kuyashi naki ah

Nakazawa Yuko – Futarigurashi

"Koinu demo katte miyou ka na?
Shinpai fueru dake ka na?"

Donna koto wo kiitemo
Anata hannou nashi ne

Shuuden magiwa denwa shitatte
Mou eki made mukae ni kite kunnai

Attakai ude no naka de
Happiness kanjite ita
Ah ano koro natsukashikute tamaranai
Loving loving you

Attakai yume no naka no happiness
Samete iku wa
Ah sore demo fungiri ga tsukanai wa
Naze doushite

"Omiai demo shite minasai" to
Inaka no haha wa iu kedo

Tomodachi toka soudan shitemo
Iken mo chigau shi…

Nee doko ga suki de
Nee donna riyuu de
Anata to ima kou shite iru no?

Attakai ude no naka de
Happiness shinjite ita
Ah anata wa kono mama de heiki na no?
Loving loving you

Attakai heya no naka de
Happiness dakishimeteta
Ah hitori de yarinaoseru deshou ka?

Attakai ude no naka de
Happiness shinjite ita
Ah anata wa kono mama de heiki na no?
Loving loving you

Attakai heya no naka de
Happiness dakishimeteta
Ah hitori de yarinaoseru deshou ka?

Nee kotaete…

Yuko Ogura – Koi No Shubiduba

yume tasu kisu Ikōru koinoshubido~uba
`suki’ to iu kimochi ga tomadoi ni kakure tari
kon’nani soba ni ite kao sae mirenai

suki kirai suki-girai hana no uranai mo
tayorinai ate ni nan’nai
Come on! U~isshu power! Come on! U~isshu power!
Yozora no mukō to kōshin Chu! !

Pipi tto ne yokan ga ne unmei shiraseta (Go → ing gōin! )
Hiro sugiru kono sora de deatte shimatta (Dar → ing dārin! )
Itsu ni nareba otona ni naru no?
Senobi dake ja dame

yume tasu kisu Ikōru koinoshubido~uba

yozora no hoshi-tachi ni negaigoto kakete miru
ashita mo ano hito ni aemasu yō ni to
suki kirai don’na manyuaru mo
tayorinai ate ni nan’nai
Come on! U~isshu power! Come on! U~isshu power!
Jibun no kimochi to kōshin Chu! !

Pipi tto ne hirameita anata to no mirai (Go → ing gōin! )
Itsu made mo soba ni ite mitsumeteitai (Dar → ing dārin! )
Yume wa itsuka honto ni naru to
matteru dake ja dame

raburetā to iu shukudai repōto
raishū wa teishutsu kigen
Come on! U~isshu power! Come on! U~isshu power!
Shimatta yūki to kōshin Chu! !

Pipi tto ne yokan ga ne unmei shiraseta (Go → ing gōin! )
Hiro sugiru kono uchū (sora) de deatte shimatta (Dar → ing dārin! )
Pipi tto ne hirameita anata to no mirai (Go → ing gōin! )
Itsu made mo soba ni ite mitsumeteitai (Dar → ing dārin! )
Yume wa itsuka honto ni naru to matteru dake ja dame

Watanabe Mayu – Otona Jelly Beans

土曜日の遊園地で 最初に乗ったのは
子供の頃に 好きだったコーヒーカップ
初めてのデートだから 向き合うと恥ずかしくて
横に座って ハンドルぐるぐる回した
タイプじゃないと ずっと言っていたのに
2 人はいつのまにか お似合いのカップルみたいだね

ジェリービーンズ 口の中 入れた時
ふいに顔が近づいて 唇 盗まれた
12秒くらいは そのまま動けなくて
これがキスか これが恋か
薄目開けて見ていた 大人誕生

名物のジェットコースター 黄色い悲鳴が落ちる
さっき以上どきどきはしたくないよ
夕暮れの浜辺とかで ファーストキスしたかったのに
親子連れがこっちを見てる炎天下

それでもきっと 逆に騒々しいから
緊張することもなく いつもの私でいられたんだね

ジェリービーンズ ぐにゃぐにゃの感触が
言葉にはできないほど 甘くて切なくて
生温(なまあたた)かかったよ 柔らかなその秘密
これは夢か? これは愛か?
青い空が眩しい 大人誕生

ジェリービーンズ 口の中入れた時
ふいに顔が近づいて 唇 盗まれた
12秒くらいは そのまま動けなくて
これがキスか これが恋か
薄目開けて見ていた 大人誕生

Watanabe Mayu – Hikaru Monotachi

Can’t you feel the love, it’s shining so bright now
Can’t you feel the beat, the beat of my heart now
I believe in love, it’s everything I need
Don’t you ever stop, these things that I’m feeling

森の奥の行き止まり
人は誰も入らない
ふいに風が木々を揺らして
陽射しの砂 零(こぼ)れる
道に迷ったわけじゃなくて
僕は敢えて来たんだ
大人たちに行くなって
止められているからね

世界が隠している
愛はどこにあるのだろう?

ヒカルものたち
土を被り汚れていても
その石だけが
眩しいほど輝いてたんだ
ヒカルものたち
そっと掴み掌(てのひら)の上に
乗せて気づいた
探しものはこんな近くにあった
ヒカルものたち

やがて空は雲に覆(おお)われ
恵みの雨が降り注ぐ
高い場所から低い場所へ
静かに水は流れる
僕がずっと探してたのは
教えてくれない真実
なぜに人は生まれるのか?
なぜに死んで行くのか?

そっと瞼(まぶた)を閉じて
長い夢を見ればいい

生きるものたち
息を潜め想うだけでも
その愛しさと
胸の鼓動が きっと伝わるはず
生きるものたち
風の中に聴こえてるだろう
命の声に
存在するすべてが愛だと知った
生きるものたち

Can’t you feel the love, it’s shining so bright now
Can’t you feel the beat, the beat of my heart now
I believe in love, it’s everything I need
Don’t you ever stop, these things that I’m feeling

ヒカルものたち
土を被り汚れていても
その石だけが
眩しいほど輝いてたんだ
ヒカルものたち
そっと掴み掌(てのひら)の上に
乗せて気づいた
探しものはこんな近くにあった
ヒカルものたち

Shoko Nakagawa – Flying Humanoid

十年先の未来が見える魔法があったらな。。。
見上げた空
追いかけ続ける程 逃げてく世界の中で
悩まずいられるのにな

時を切り裂くような速さで
駆け抜けてく 流されてく
空に揺られながら

僕らは飛び立とうとしてんだ
さんざん見た未来地図と
折れた翼広げ 広げ
今 始まろうとしてんだ
誰か呼ぶ声がする
暁を染めて 染めて

十年先の未来へ飛べるロケットに乗って
夢の先へ
あきれるほど大きく広がる 世界の中で
どれだけつかめるのかな

永遠と呼べるものはないから
高鳴るような しびれるような
鼓動かみしめながら

僕らは旅立とうとしてんだ
さんざん閉ざしてた心と
明日の扉開けて 開けて
今たどり着こうとしてんだ
誰も見たことない 場所へ
その証を胸にかかげ

迷って ただ泣いて 繰り返す。。。
答えはひとつじゃないから
エンジンonにして
重力に逆らって 空へ

もう一度飛び立とうとしてんだ
さんざん見た未来地図に
希望のカケラ 拾い集め
今重なってくストーリー
描いた願いがリンクする
地平線を超えて超えて

Shoko Nakagawa – -Brilliant Dream-‬‏

Mou wasure kaketeta tooi kioku
Otenbani hashaida
Tanoshii omoide
Taisetsu ni shiteita kamikazari ni
Sasayaka na shiawase negai kometa

Yasashii anata no koto
Omotte iru kara
Soba ni ite ne

*Kirameku sekai he tobidase
Atarashii yume ga matteru
Futari te wo tsunagi
Donna basho demo
Kake nukeru yo

**Tonikaku ippo fumi dase
Sore dakede mirai wa kawaru
Egao afureru ashita he

Senobi bakari shiteta
Yumemiteta goro
Dakedo ima wa wakaru
Sunao de ii

Mawarimichi shinakute mo
Hontou ni suki nara

Hashiru dake sa

Nayamu koto mo aru keredo
Itsuka omoide ni kawaru
Taisetsu na koto wa
Zutto omoi tsudukeru kimochi

Mou dame nante iwa nai de
Sukoshi zutsu mae ni mukaeba
Kitto kanau sa Brilliant Dream

Ikusen no hoshi-tachi ga
Tsumugi dasu hikari
Tadotte yukeba
Kagiri nai kanousei
Oshiete kureru yo

Nayamu koto mo aru keredo
Itsuka omoide ni kawaru
Kitto kanau sa Brilliant Dream

*Repeat
**Repeat

Shoko Nakagawa – Sakasama Sekai

Kitto dareka ga konna fuu ni tsubuyaku darou
Doushite nakushi nagara arukitsudzukeru no ?
Kitto bokura wa konna fuu ni ii hanatsu no sa
Riyuu nante naishi shiritai to mo omowanai

Toikake ja nakute kotae wo dashiteku nara
Kono sekai no subete wo utsushidashita yotsuyu no
Shizuku no you na PAZURU ima tokiakase

Sakasama sekai tatta hitotsu ja nai
Bokura wa itsumo naite bakari ja nai
Me ni mienai mono dake shinjite miru yo
Nando demo tsugi no kiseki e

Soshite dare mo ga mou ichido yumemiru darou
Doushite deaeta no ni sagashi tsudzukeru no ?
Soshite bokura wa nando datte waraitobasu
Nanimokamo ga kitto kono michi no ue ni aru

Misekake ja nakute ikinuite yaritai nara
Ano yozora no hate made irodorareta hanabi no
Isshun no you ni saigo made moetsukuse

Sakasama sekai tatta hitori ja nai
Bokura wa minna kawaritsudzuketai no sa
Te ni oenai mono hodo hoshiku naru’n da
Dokomademo

Bokura no jisho ni "owari" wa iranai
Mainichi wa kasoku suru kongara gatta mama
Tabidachi no mukou ni jiyuu no hata hirugaeru
Sono me de mite sono te de tsukame

Sakasama sekai tatta hitotsu ja nai
Bokura wa itsumo naite bakari ja nai
Sakasama sekai tatta hitori ja nai
Bokura wa minna kawari tsudzuketai no sa
Me ni mienai mono dake shinjite miru yo
Nando demo tsugi no kiseki e

Shoko Nakagawa – Fuyu No Yuenchi

Namida no merry-go-round
Ano hi no mama tomatteiru
Kanashii dekigoto zenbu
Fuyu no nioi machi no iro
Watashi no soba de karansha o miage nagara
Waratteita hito
Kotoshi koso wa yuki ga tsumoru
Sonna yogen atata koto wa nai
Namida no merry-go-round
Ano hi no mama tomatteiru
Kanashii dekigoto zenbu
Anata e tadoritsuku no
Aitai kara kurushikute
Kirai ni natta na no dame ne
Furui shashin mitsukenaketa
Kotoshi wa mou owari na no ni
Ai kawarazu te wa poketto no mama
Namida o koraeteiru
Otonarashiku mieru you ni
Kanashii dekigoto zenbu
Anata e tadoritsuku no
Motto tsuyoku nara naikei na hazunanoni
Zutto kisetsu ni tori nokosareta mama de
Sono mama de ii yo tooi kuresou dakedo
Arukanakucha
Namida no merry-go-round
Hon no sukishi ugokidashita
Shizuka ni furi hajimeta
Konna yuki mierukashira

Shoko Nakagawa – Sen No Kotoba To Futari No Himitsu

Himitsu wo mamoru kagi wa ima mo hitomi no umi oyogi tsudzuketeru
Futari de mita keshiki ga hiroi sora no peeji ni kirei ni kasanaru

Kokoro wa zutto dokoka fuan de hitori de iru koto narete shimatta hazu na no ni

Hoshi no you ni furu kotoba ga shigara’n da kokoro toite
Wasure te tozashiteta kono mune no doa tataiteru
Yasashiku sareru hodo ni watashi no kokoro ga yureru yo
Dokoka de afureteru koi ni kidzuita

Okubyou na yubisaki wa nazeka tsugi no peeji ni susumu no wo tamerau

Furuerute wo tsukande gyutto itsu demo yasashisa misete kureru anata dakara

Kono te no fuchi kasumeru you ni fukanzen na moji ga narabu
Omoi wa nando demo memagurushiku katachi wo kae
Sono te wo tsukameru you ni watashi mo tsuyoku naru kara
Tashika ni fumi dashita kono monogatari

Futari kiri saku ashiato anata ga kureta kotoba ga
Kokoro ni matte namida wa sotto mabuta no ura wo nurasu

Nagareru you ni sugita hibi ga itanda mune wo yurashiteru
Tatoeba kono saki mo kono himitsu wo mamoreta nara
Dakishimerareru hodo ni watashi wa setsunaku naru yo
Futari de fumidashita kono monogatari

Shoko Nakagawa – Sakurairo

君は聞こえる?
僕のこの声が 闇に虚しく吸い込まれた
もしも世界が 意味を持つのなら
こんな気持ちも 無駄ではない

憧れに押しつぶされて 諦めてたんだ
果てしない空の色も 知らないで

走り出した 想いが今でも
この胸を確かに 叩いてるから

今日の僕が その先に続く
僕らなりの明日を 築いてゆく

答えはそう いつもここにある

過ぎた季節を 嘆く暇はない
二度と迷って しまわぬように
数え切れない ほんのささやかな
そんな後悔 抱えたまま

その背中だけ追いかけて ここまで来たんだ
探していた僕だけに できること

あの日くれた 言葉が今でも
この胸に確かに 届いているから

昨日よりも 今日は僕は僕の
生まれてきたわけに 気付いてゆく

答えはそう いつもここにある

全てがまるで 当たり前みたいだった
尊い日々は まだ終わらない そしてまた

走り出した 想いが今でも
この胸を確かに 叩いてるから

今日の僕が その先に続く
僕らなりの明日を 築いてゆく

答えはそう いつもここにある

Shoko Nakagawa – Shiny Gate

めざせ何も恐れず 扉をひらけば
すべてが 今 ほら そう 輝くよ

注ぐヒカリ 期待 胸に秘めて
このまま走り出そうよ
出会い・始まり・準備はいい?

顔をあげて 力ぬいて深呼吸
もっと高く羽ばたける 今 ここから

視線の先 その彼方に
何が待っているのか
この胸が高鳴り出す

世界中で一番 光るあの場所へ
夢見る未来へと 僕らが進むべき道
めざせ何も恐れず 扉をひらけば
すべてが 今 ほら そう 輝くよ

近づいたり 遠く思えたりで
なかなか定まらなくて
僕ら迷ったりするけど

前を向いて よそ見しないで
まっすぐに
もっと高く羽ばたいて さぁ ここから

信じること… 自分らしく
また遠くに見えても
一歩ずつ 確かめよう

世界中で一番 晴れたこの空を
見上げて微笑めば 僕らを照らす太陽
めざせ何も恐れず 扉をひらけば
すべては 今 もう すぐそこにある

見渡せば虹色に輝く
夢の色 どれも かけがえないから

世界中で一番 光るあの場所へ
未来を求めてる 僕らが進むべき道
めざせ何も恐れず 扉をひらけば
すべてが 今 ほら そう 輝くよ

世界中で一番 光るあの場所へ
いつかはたどり着く 僕らが歩いてく道
めざせ何も恐れず 扉をひらけば
すべてが 今 もう すぐそこにある

Shoko Nakagawa – Once Upon A Time -Kibou No Uta-

会いたくて、会えなくて、あの夜
どこまでも、どこまでも、歩いた
梦を见て、梦を舍て、それでも
もう一度、もう一度、信じた
rururu… rururu…

“爱してる”
この想いが心をきっと繋いでゆく

でも仆らは知らない
自分が谁か
どんな役目があって生まれて来たのか
どこでいつめぐり逢えるんだろう
时をこえて 希望の歌がきこえる

忆えていますか 日が暮れ始めて
急いだ川沿いの帰り道は远かった

谁も心に たった一本のろうそくを持ってるのさ
それは“命”という名前持つ美しい炎なんだ
ささやかな光だけど 足元照らしてくれるよ
风に消えそうな夜は その手かざそう

“爱してる”
この想いが明日をきっと繋いでゆく

でも仆らは知らない
谁かのために
自分が道标になっていること
星のように 辉けること
时をこえて 希望の歌がきこえる

会いたくて、会えなくて、あの夜
どこまでも、どこまでも、歩いた
梦を见て、梦を舍て、それでも
もう一度、もう一度、信じた
rururu… rururu…

Shoko Nakagawa – Calling Location

永遠という距離の意味なんて
あの日の僕に解る訳もなくて
ただこのまま二度と明日など
来なければいいとそう思った
その手 離したくなくて

僕の人生で初めて
あきらめなきゃいけないこと 

君が教えてくれた
その悲しみさえ かけがえのない 僕らの証だから
忘れたくない瞬間を いくつも重ねて
僕は明日へ向かう

何ひとつ変わってない
全てが変わった 今だって
話したいことだらけで
眩い光の真ん中でその瞳にも
ねぇ 同じ景色が見えてたのかな?

僕の人生で始めて
あきらめてはいけないこと

君が教えてくれた
その悲しみさえ かけがえのない 僕らの証だから
忘れたくない瞬間を いくつも重ねて
僕は明日へ向かう

いつか あの日の君を追い越しえてしまった僕も
いつだって そこにいて見守っていてね
いつも ここにいるから

君が教えてくれた
その愛しさはね かけがえのないい 僕らの証だから
君が教えてくれた
そのしあわせはね かけがえのない 僕らの証だから
忘れたくない瞬間を いくつも重ねて
僕は明日へ
君の明日へ向かう