Genius azelyrics.net.ru Lyrics

Genius azelyrics.net.ru .Lyrics

Biyuden – Issaigassai Anata Ni A-Ge-Ru

Issai gassai
Anata ni a.ge.ru
Issai gassai
Anata ni ze.n.bu
Issai gassai
Koisuru ki.mo.chi
Zenbu hikkurumete love

Aisuru koto ni
Wake nado nai to
Minna iu kedo
Dou iu koto ka
Yatto wakatta
Anata darake no mainichi

Koi no geeji ga
Tasshita shunkan
Otona mitai ni
Seichou shita to
Homete agetai
Yoshiyoshi da ne

Hantoshi amari tsuki hi ga sugi
Shiawase na hibi
Konna ni chikaku ni iru nante
Nante suteki

Issai gassai
Anata no ji.ka.n
Issai gassai
Anata ni ze.n.bu
Issai gassai
Yume miru ko.ko.ro
Zenbu hikkurumete love

Nando to mo naku
Amaete mitari
Sunete mo mitari
Teko no you ni wa
Ugokanakatta
Hito no kanjou nante

Gohan wo tsukuri
Airon wo atete
Isogashiku tomo
Sore demo nani ka
Manzokukan ne
Yoshiyoshi da wa

Totsuzen no gaishoku no toki wa
Dokidoki shichau
Shoumen doushi de me ga au to
Taberarenai… (kya)

Issai gassai
Anata ni a.ge.ru
Issai gassai
Anata ni ze.n.bu
Issai gassai
Koisuru ki.mo.chi
Zenbu hikkurumete love

Issai gassai
Anata no ji.ka.n
Issai gassai
Anata ni ze.n.bu
Issai gassai
Yume miru ko.ko.ro
Zenbu hikkurumete love

Issai gassai
Anata ni a.ge.ru
Issai gassai
Anata ni ze.n.bu
Issai gassai
Koisuru ki.mo.chi
Zenbu hikkurumete love

Nakazawa Yuko – Urara

花のお寺に 届く
ひと足早い 春便り
梅の蕾みが 煌りと光り
梢の鶯 啼くばかり
貴方を追って 小走りに
生きて来た 人生の
巣立ちの旅に 思い出を
納めに 来ました

うらら 春麗ら うらうら うらら
うらら 春麗ら うらうら うらら

苔の山門 上る
石段途中で 立ち尽くし
幻影の霞が 白く煙って
貴方の笑顔が 遠離る
迷う事なく 真っ直ぐに
貫いた この愛を
貴方のために 幸福を
願いに 来ました

うらら 春麗ら うらうら うらら
うらら 春麗ら うらうら うらら

愛し人の 心が
御百度踏んで 変わるなら
詮無い事と わかっていても
零れた涙の 波の紋
私のどこが 嫌われた
繰り返す 問い掛けに
答え出せない 愚かさを
縋りに 来ました

うらら 春麗ら うらうら うらら
うらら 春麗ら うらうら うらら

Nakazawa Yuko – Tokyo Bijin

東京美人
女の子はいつまでたっても
淡い夢を見ているの

「かわりありませんか?」
尋ねたくなりました
きっと元気だと思うけど…

都会は孤独だと
あなたが言ってた事
実感したわ 初めて

口説かれて気が付けば甘えてた
まさかあなたが離れてくなんて

東京ブスになりそうだわ
女友達とばかり
夜更かしして夢を見る

買い物をしてると
あなたの好みとか
当然のように思い出す

ビデオを借りてきた
なるだけ笑える奴
なのに涙が出てきた

日本には季節があるせいか
景色色ずく度 いろいろ思う

東京美人
こなれて行く都会での暮らし
私自信は変わらない

東京ブスになりそうだわ
女友達とばかり
夜更かしして夢を見る

東京美人
女の子の 未来に乾杯
大人になった気がしてる

Nakazawa Yuko – Odaiba Moonlight Serenade (With Takayama Gen)

夜の扉を開けて
粋な台詞でムーンライト
甘くせつなく 濡れる
もってこいの夜

光るその瞳が
Hだけど大人の匂い
Kissで終わればいいけど
ちょっとヤバイ夜

夜霧が今夜も お台場あたり
男と女を 優しく包むから

愛に歳の差なんか
恋に筋書きなんか
そして どうなるの
そしてどこまでゆくの

もしも夢ならせめて
時よ止まって ロンリーラブ
久しぶりだね こんな
胸が騒ぐ恋

しぶい仕草が 危険
だけど負けそうな心
好きなってもいいけど
禁じられた恋

夜霧が今夜も お台場あたり
男と女を 酔わせてしまうから

愛がせつなくなって
恋が悲しくなって
そして どうなるの
そしてどこまでゆくの

夜霧が今夜も お台場あたり
男と女を 優しく包むから

愛に歳の差なんか
恋に筋書きなんか
そして どうなるの
そしてどこまでゆくの

Nakazawa Yuko – Nagaragawa No Hare

お元気ですか
会いたい季節

飛び出してあのまま
何とかやってます

あの人は優しくしてくれてます

父さん好みじゃ 無いの知ってた
今はとても いい人

長良川の晴れ
見せてあげたい
採れたての鮎を一緒に食べたい

長良川の晴れ
あの人と住む 狭い部屋の幸せを
見せたいわ 父さんに

お元気ですか
会いたい季節

秋になればなれで
紅葉がすごい

あの人の家族も近所なんです

男手一つ育ててくれた
思い出させる お天気

長良川の晴れ
そ一ノちもさっと
とても良い天気であれと順う

長良川の晴れ
今なら全部 素直になって甘えられる
会いたいわ 父さんに

長良川の晴れ
そっちもきっと
とても良い天気であれと願う

長良川の晴れ
今なら全部 素直になって甘えられる
会いたいわ 父さんに

お元気ですか
会いたい季節

Nakazawa Yuko – Kuyashi Namida Porori

Anata ni moratta yubiwa wo hazusu wa saigo dakara
Anata to tomatta Honkon no yoru ga natsukashii wa
Shashin toka ichimai mo
Nokosazu watashi yuku wa
Mune ni aru omoide wo
Tada dakishimete
Ano hito ni kaesu wa

Kuyashi namida porori
Namida porori, porori, nakanai to
Yakusoku shita keredo
Namida porori, porori, gomen nasai, ah

Anata ga waratta kao ga nan to naku suki datta kedo
Anata ga yume miru hanashi wo kiku no mo suki datta kedo
Tomarazu ni kaeru no wa
Shikata nai to shitteta
Makura ni wa omoide to
Nioi ga nokoru
Ano hito ni kaesu wa

Kuyashi namida porori
Namida porori, porori, tomaranai
Nanimo iranai wa yo
Namida porori, porori, kuyashi naki ah

Kuyashi namida porori
Namida porori, porori, nakanai to
Yakusoku shita keredo
Namida porori, porori, gomen nasai

Kuyashi namida porori
Namida porori, porori, tomaranai
Nanimo iranai wa yo
Namida porori, porori, kuyashi naki ah

Nakazawa Yuko – Futarigurashi

"Koinu demo katte miyou ka na?
Shinpai fueru dake ka na?"

Donna koto wo kiitemo
Anata hannou nashi ne

Shuuden magiwa denwa shitatte
Mou eki made mukae ni kite kunnai

Attakai ude no naka de
Happiness kanjite ita
Ah ano koro natsukashikute tamaranai
Loving loving you

Attakai yume no naka no happiness
Samete iku wa
Ah sore demo fungiri ga tsukanai wa
Naze doushite

"Omiai demo shite minasai" to
Inaka no haha wa iu kedo

Tomodachi toka soudan shitemo
Iken mo chigau shi…

Nee doko ga suki de
Nee donna riyuu de
Anata to ima kou shite iru no?

Attakai ude no naka de
Happiness shinjite ita
Ah anata wa kono mama de heiki na no?
Loving loving you

Attakai heya no naka de
Happiness dakishimeteta
Ah hitori de yarinaoseru deshou ka?

Attakai ude no naka de
Happiness shinjite ita
Ah anata wa kono mama de heiki na no?
Loving loving you

Attakai heya no naka de
Happiness dakishimeteta
Ah hitori de yarinaoseru deshou ka?

Nee kotaete…

Yuko Ogura – Koi No Shubiduba

yume tasu kisu Ikōru koinoshubido~uba
`suki’ to iu kimochi ga tomadoi ni kakure tari
kon’nani soba ni ite kao sae mirenai

suki kirai suki-girai hana no uranai mo
tayorinai ate ni nan’nai
Come on! U~isshu power! Come on! U~isshu power!
Yozora no mukō to kōshin Chu! !

Pipi tto ne yokan ga ne unmei shiraseta (Go → ing gōin! )
Hiro sugiru kono sora de deatte shimatta (Dar → ing dārin! )
Itsu ni nareba otona ni naru no?
Senobi dake ja dame

yume tasu kisu Ikōru koinoshubido~uba

yozora no hoshi-tachi ni negaigoto kakete miru
ashita mo ano hito ni aemasu yō ni to
suki kirai don’na manyuaru mo
tayorinai ate ni nan’nai
Come on! U~isshu power! Come on! U~isshu power!
Jibun no kimochi to kōshin Chu! !

Pipi tto ne hirameita anata to no mirai (Go → ing gōin! )
Itsu made mo soba ni ite mitsumeteitai (Dar → ing dārin! )
Yume wa itsuka honto ni naru to
matteru dake ja dame

raburetā to iu shukudai repōto
raishū wa teishutsu kigen
Come on! U~isshu power! Come on! U~isshu power!
Shimatta yūki to kōshin Chu! !

Pipi tto ne yokan ga ne unmei shiraseta (Go → ing gōin! )
Hiro sugiru kono uchū (sora) de deatte shimatta (Dar → ing dārin! )
Pipi tto ne hirameita anata to no mirai (Go → ing gōin! )
Itsu made mo soba ni ite mitsumeteitai (Dar → ing dārin! )
Yume wa itsuka honto ni naru to matteru dake ja dame

Watanabe Mayu – Otona Jelly Beans

土曜日の遊園地で 最初に乗ったのは
子供の頃に 好きだったコーヒーカップ
初めてのデートだから 向き合うと恥ずかしくて
横に座って ハンドルぐるぐる回した
タイプじゃないと ずっと言っていたのに
2 人はいつのまにか お似合いのカップルみたいだね

ジェリービーンズ 口の中 入れた時
ふいに顔が近づいて 唇 盗まれた
12秒くらいは そのまま動けなくて
これがキスか これが恋か
薄目開けて見ていた 大人誕生

名物のジェットコースター 黄色い悲鳴が落ちる
さっき以上どきどきはしたくないよ
夕暮れの浜辺とかで ファーストキスしたかったのに
親子連れがこっちを見てる炎天下

それでもきっと 逆に騒々しいから
緊張することもなく いつもの私でいられたんだね

ジェリービーンズ ぐにゃぐにゃの感触が
言葉にはできないほど 甘くて切なくて
生温(なまあたた)かかったよ 柔らかなその秘密
これは夢か? これは愛か?
青い空が眩しい 大人誕生

ジェリービーンズ 口の中入れた時
ふいに顔が近づいて 唇 盗まれた
12秒くらいは そのまま動けなくて
これがキスか これが恋か
薄目開けて見ていた 大人誕生

Watanabe Mayu – Hikaru Monotachi

Can’t you feel the love, it’s shining so bright now
Can’t you feel the beat, the beat of my heart now
I believe in love, it’s everything I need
Don’t you ever stop, these things that I’m feeling

森の奥の行き止まり
人は誰も入らない
ふいに風が木々を揺らして
陽射しの砂 零(こぼ)れる
道に迷ったわけじゃなくて
僕は敢えて来たんだ
大人たちに行くなって
止められているからね

世界が隠している
愛はどこにあるのだろう?

ヒカルものたち
土を被り汚れていても
その石だけが
眩しいほど輝いてたんだ
ヒカルものたち
そっと掴み掌(てのひら)の上に
乗せて気づいた
探しものはこんな近くにあった
ヒカルものたち

やがて空は雲に覆(おお)われ
恵みの雨が降り注ぐ
高い場所から低い場所へ
静かに水は流れる
僕がずっと探してたのは
教えてくれない真実
なぜに人は生まれるのか?
なぜに死んで行くのか?

そっと瞼(まぶた)を閉じて
長い夢を見ればいい

生きるものたち
息を潜め想うだけでも
その愛しさと
胸の鼓動が きっと伝わるはず
生きるものたち
風の中に聴こえてるだろう
命の声に
存在するすべてが愛だと知った
生きるものたち

Can’t you feel the love, it’s shining so bright now
Can’t you feel the beat, the beat of my heart now
I believe in love, it’s everything I need
Don’t you ever stop, these things that I’m feeling

ヒカルものたち
土を被り汚れていても
その石だけが
眩しいほど輝いてたんだ
ヒカルものたち
そっと掴み掌(てのひら)の上に
乗せて気づいた
探しものはこんな近くにあった
ヒカルものたち

Shoko Nakagawa – Flying Humanoid

十年先の未来が見える魔法があったらな。。。
見上げた空
追いかけ続ける程 逃げてく世界の中で
悩まずいられるのにな

時を切り裂くような速さで
駆け抜けてく 流されてく
空に揺られながら

僕らは飛び立とうとしてんだ
さんざん見た未来地図と
折れた翼広げ 広げ
今 始まろうとしてんだ
誰か呼ぶ声がする
暁を染めて 染めて

十年先の未来へ飛べるロケットに乗って
夢の先へ
あきれるほど大きく広がる 世界の中で
どれだけつかめるのかな

永遠と呼べるものはないから
高鳴るような しびれるような
鼓動かみしめながら

僕らは旅立とうとしてんだ
さんざん閉ざしてた心と
明日の扉開けて 開けて
今たどり着こうとしてんだ
誰も見たことない 場所へ
その証を胸にかかげ

迷って ただ泣いて 繰り返す。。。
答えはひとつじゃないから
エンジンonにして
重力に逆らって 空へ

もう一度飛び立とうとしてんだ
さんざん見た未来地図に
希望のカケラ 拾い集め
今重なってくストーリー
描いた願いがリンクする
地平線を超えて超えて

Shoko Nakagawa – -Brilliant Dream-‬‏

Mou wasure kaketeta tooi kioku
Otenbani hashaida
Tanoshii omoide
Taisetsu ni shiteita kamikazari ni
Sasayaka na shiawase negai kometa

Yasashii anata no koto
Omotte iru kara
Soba ni ite ne

*Kirameku sekai he tobidase
Atarashii yume ga matteru
Futari te wo tsunagi
Donna basho demo
Kake nukeru yo

**Tonikaku ippo fumi dase
Sore dakede mirai wa kawaru
Egao afureru ashita he

Senobi bakari shiteta
Yumemiteta goro
Dakedo ima wa wakaru
Sunao de ii

Mawarimichi shinakute mo
Hontou ni suki nara

Hashiru dake sa

Nayamu koto mo aru keredo
Itsuka omoide ni kawaru
Taisetsu na koto wa
Zutto omoi tsudukeru kimochi

Mou dame nante iwa nai de
Sukoshi zutsu mae ni mukaeba
Kitto kanau sa Brilliant Dream

Ikusen no hoshi-tachi ga
Tsumugi dasu hikari
Tadotte yukeba
Kagiri nai kanousei
Oshiete kureru yo

Nayamu koto mo aru keredo
Itsuka omoide ni kawaru
Kitto kanau sa Brilliant Dream

*Repeat
**Repeat

Shoko Nakagawa – Sakasama Sekai

Kitto dareka ga konna fuu ni tsubuyaku darou
Doushite nakushi nagara arukitsudzukeru no ?
Kitto bokura wa konna fuu ni ii hanatsu no sa
Riyuu nante naishi shiritai to mo omowanai

Toikake ja nakute kotae wo dashiteku nara
Kono sekai no subete wo utsushidashita yotsuyu no
Shizuku no you na PAZURU ima tokiakase

Sakasama sekai tatta hitotsu ja nai
Bokura wa itsumo naite bakari ja nai
Me ni mienai mono dake shinjite miru yo
Nando demo tsugi no kiseki e

Soshite dare mo ga mou ichido yumemiru darou
Doushite deaeta no ni sagashi tsudzukeru no ?
Soshite bokura wa nando datte waraitobasu
Nanimokamo ga kitto kono michi no ue ni aru

Misekake ja nakute ikinuite yaritai nara
Ano yozora no hate made irodorareta hanabi no
Isshun no you ni saigo made moetsukuse

Sakasama sekai tatta hitori ja nai
Bokura wa minna kawaritsudzuketai no sa
Te ni oenai mono hodo hoshiku naru’n da
Dokomademo

Bokura no jisho ni "owari" wa iranai
Mainichi wa kasoku suru kongara gatta mama
Tabidachi no mukou ni jiyuu no hata hirugaeru
Sono me de mite sono te de tsukame

Sakasama sekai tatta hitotsu ja nai
Bokura wa itsumo naite bakari ja nai
Sakasama sekai tatta hitori ja nai
Bokura wa minna kawari tsudzuketai no sa
Me ni mienai mono dake shinjite miru yo
Nando demo tsugi no kiseki e

Shoko Nakagawa – Fuyu No Yuenchi

Namida no merry-go-round
Ano hi no mama tomatteiru
Kanashii dekigoto zenbu
Fuyu no nioi machi no iro
Watashi no soba de karansha o miage nagara
Waratteita hito
Kotoshi koso wa yuki ga tsumoru
Sonna yogen atata koto wa nai
Namida no merry-go-round
Ano hi no mama tomatteiru
Kanashii dekigoto zenbu
Anata e tadoritsuku no
Aitai kara kurushikute
Kirai ni natta na no dame ne
Furui shashin mitsukenaketa
Kotoshi wa mou owari na no ni
Ai kawarazu te wa poketto no mama
Namida o koraeteiru
Otonarashiku mieru you ni
Kanashii dekigoto zenbu
Anata e tadoritsuku no
Motto tsuyoku nara naikei na hazunanoni
Zutto kisetsu ni tori nokosareta mama de
Sono mama de ii yo tooi kuresou dakedo
Arukanakucha
Namida no merry-go-round
Hon no sukishi ugokidashita
Shizuka ni furi hajimeta
Konna yuki mierukashira

Shoko Nakagawa – Sen No Kotoba To Futari No Himitsu

Himitsu wo mamoru kagi wa ima mo hitomi no umi oyogi tsudzuketeru
Futari de mita keshiki ga hiroi sora no peeji ni kirei ni kasanaru

Kokoro wa zutto dokoka fuan de hitori de iru koto narete shimatta hazu na no ni

Hoshi no you ni furu kotoba ga shigara’n da kokoro toite
Wasure te tozashiteta kono mune no doa tataiteru
Yasashiku sareru hodo ni watashi no kokoro ga yureru yo
Dokoka de afureteru koi ni kidzuita

Okubyou na yubisaki wa nazeka tsugi no peeji ni susumu no wo tamerau

Furuerute wo tsukande gyutto itsu demo yasashisa misete kureru anata dakara

Kono te no fuchi kasumeru you ni fukanzen na moji ga narabu
Omoi wa nando demo memagurushiku katachi wo kae
Sono te wo tsukameru you ni watashi mo tsuyoku naru kara
Tashika ni fumi dashita kono monogatari

Futari kiri saku ashiato anata ga kureta kotoba ga
Kokoro ni matte namida wa sotto mabuta no ura wo nurasu

Nagareru you ni sugita hibi ga itanda mune wo yurashiteru
Tatoeba kono saki mo kono himitsu wo mamoreta nara
Dakishimerareru hodo ni watashi wa setsunaku naru yo
Futari de fumidashita kono monogatari

Shoko Nakagawa – Sakurairo

君は聞こえる?
僕のこの声が 闇に虚しく吸い込まれた
もしも世界が 意味を持つのなら
こんな気持ちも 無駄ではない

憧れに押しつぶされて 諦めてたんだ
果てしない空の色も 知らないで

走り出した 想いが今でも
この胸を確かに 叩いてるから

今日の僕が その先に続く
僕らなりの明日を 築いてゆく

答えはそう いつもここにある

過ぎた季節を 嘆く暇はない
二度と迷って しまわぬように
数え切れない ほんのささやかな
そんな後悔 抱えたまま

その背中だけ追いかけて ここまで来たんだ
探していた僕だけに できること

あの日くれた 言葉が今でも
この胸に確かに 届いているから

昨日よりも 今日は僕は僕の
生まれてきたわけに 気付いてゆく

答えはそう いつもここにある

全てがまるで 当たり前みたいだった
尊い日々は まだ終わらない そしてまた

走り出した 想いが今でも
この胸を確かに 叩いてるから

今日の僕が その先に続く
僕らなりの明日を 築いてゆく

答えはそう いつもここにある

Shoko Nakagawa – Shiny Gate

めざせ何も恐れず 扉をひらけば
すべてが 今 ほら そう 輝くよ

注ぐヒカリ 期待 胸に秘めて
このまま走り出そうよ
出会い・始まり・準備はいい?

顔をあげて 力ぬいて深呼吸
もっと高く羽ばたける 今 ここから

視線の先 その彼方に
何が待っているのか
この胸が高鳴り出す

世界中で一番 光るあの場所へ
夢見る未来へと 僕らが進むべき道
めざせ何も恐れず 扉をひらけば
すべてが 今 ほら そう 輝くよ

近づいたり 遠く思えたりで
なかなか定まらなくて
僕ら迷ったりするけど

前を向いて よそ見しないで
まっすぐに
もっと高く羽ばたいて さぁ ここから

信じること… 自分らしく
また遠くに見えても
一歩ずつ 確かめよう

世界中で一番 晴れたこの空を
見上げて微笑めば 僕らを照らす太陽
めざせ何も恐れず 扉をひらけば
すべては 今 もう すぐそこにある

見渡せば虹色に輝く
夢の色 どれも かけがえないから

世界中で一番 光るあの場所へ
未来を求めてる 僕らが進むべき道
めざせ何も恐れず 扉をひらけば
すべてが 今 ほら そう 輝くよ

世界中で一番 光るあの場所へ
いつかはたどり着く 僕らが歩いてく道
めざせ何も恐れず 扉をひらけば
すべてが 今 もう すぐそこにある

Shoko Nakagawa – Once Upon A Time -Kibou No Uta-

会いたくて、会えなくて、あの夜
どこまでも、どこまでも、歩いた
梦を见て、梦を舍て、それでも
もう一度、もう一度、信じた
rururu… rururu…

“爱してる”
この想いが心をきっと繋いでゆく

でも仆らは知らない
自分が谁か
どんな役目があって生まれて来たのか
どこでいつめぐり逢えるんだろう
时をこえて 希望の歌がきこえる

忆えていますか 日が暮れ始めて
急いだ川沿いの帰り道は远かった

谁も心に たった一本のろうそくを持ってるのさ
それは“命”という名前持つ美しい炎なんだ
ささやかな光だけど 足元照らしてくれるよ
风に消えそうな夜は その手かざそう

“爱してる”
この想いが明日をきっと繋いでゆく

でも仆らは知らない
谁かのために
自分が道标になっていること
星のように 辉けること
时をこえて 希望の歌がきこえる

会いたくて、会えなくて、あの夜
どこまでも、どこまでも、歩いた
梦を见て、梦を舍て、それでも
もう一度、もう一度、信じた
rururu… rururu…

Shoko Nakagawa – Calling Location

永遠という距離の意味なんて
あの日の僕に解る訳もなくて
ただこのまま二度と明日など
来なければいいとそう思った
その手 離したくなくて

僕の人生で初めて
あきらめなきゃいけないこと 

君が教えてくれた
その悲しみさえ かけがえのない 僕らの証だから
忘れたくない瞬間を いくつも重ねて
僕は明日へ向かう

何ひとつ変わってない
全てが変わった 今だって
話したいことだらけで
眩い光の真ん中でその瞳にも
ねぇ 同じ景色が見えてたのかな?

僕の人生で始めて
あきらめてはいけないこと

君が教えてくれた
その悲しみさえ かけがえのない 僕らの証だから
忘れたくない瞬間を いくつも重ねて
僕は明日へ向かう

いつか あの日の君を追い越しえてしまった僕も
いつだって そこにいて見守っていてね
いつも ここにいるから

君が教えてくれた
その愛しさはね かけがえのないい 僕らの証だから
君が教えてくれた
そのしあわせはね かけがえのない 僕らの証だから
忘れたくない瞬間を いくつも重ねて
僕は明日へ
君の明日へ向かう

Shoko Nakagawa – Kirei A La Mode

空気を手に乗せ量ってみるの
私の未来の見えない重さ

あなたの目の矢に射抜かれて
心臓が石になる
薬指の長い手が好き
優しく髪に触れる

綺麗のア・ラ・モードね
Ah 次元の違う空
透き通った水の音
あなたへと流れていく
綺麗の+α
もう過去からはみ出してる
いま まぶたを伏せながら
幸福を吸い込む

心の奥には秘密の箱が…
ほんとの私をしまってあった

硝子の壁 まわりに築き
昨日まで生きてきた
言葉たちが宙を舞う中
無言で差し出した手

綺麗のア・ラ・モードね
Ah 孤独にアイス添えて
何故 同じ寂しさを
あなただとわかりあえる?
綺麗の+α
Ah コートのポケットへと
手を滑らせ暖めた
幸福のかたちに

見つめていて
綺麗のア・ラ・モードね
Ah 額を撫でてく風
もう一人で膝抱いて
悩まずに生きていける
綺麗の+α
そう私は強くなるわ
いま まぶたを伏せながら
幸福を吸い込む

Shoko Nakagawa – Namida No Tane, Egao No Hana

※この胸に あの日 君が蒔いた
小さな 涙の種
いつか 大きな 笑顔の花
咲かせる その日まで※

めまぐるしい毎日の中でも
時々 不意に巻き戻してる
あの先もずっと君といられたら
もしもの未来

どこにもいない姿を
どこにいても感じたまま
今日も同じ空の下で
明日へと向かうよ

△繰り返す言葉は
そぅ まるで 心をとかすように
僕に今 語りかけるんだ
愛しい その声で△

(※くり返し)

ここにいるから

多分 特別なことではなくて
やがて誰もがその意味を識る
紅く燃え尽きる雲の切れ間には
星が瞬く

その瞳は今どこで
どんな景色を見てるの?
君が好きだった季節が
また巡ってくるよ

抱きしめた 君の欠片たちは
何も 変わらないまま
何度でも 語りかけるんだ
愛しい その声で

忘れない あの日 君が蒔いた
小さな 涙の種
いつか 大きな 笑顔の花
咲かせる その日まで

ここにいるから

朝も昼も夜も
見つけながら 迷いながら
僕らは約束の場所へ急ぐ

(△くり返し)

この胸に あの日 君が蒔いた
小さな 涙の種
やっと 大きな 笑顔の花
ねぇ 咲かせたんだ
きっと いつまでも
ここにいるから

Shoko Nakagawa – Snow Tears

anata ga kureta yume no tsuzuki iro zuiteku sekai
kotoba naku temo tada tonari de kanji rareta kiseki

itsumademo sono saki no mirai wo wakeaeru toomotta

furishikiru yuki no naka ni sayonara ga tsumotte yuku
nani mokamo wakara nakute nakitaku nakute
demo doko kadeinotteru kono koe ga todoku youni

sure chigau himo aenai himo tsuyoku irareru youni
chiisa kutsuita donna uso mo kizui tekureta yo ne

itsumademo sono saki no mirai wo
futari demite takatta

furishikiru yuki no naka ni sayonara ga tsumotte yuku
nani mokamo todoka nakute nigedase nakute
tada tachitsuku shitenaita koe ga kareru hodonaita

kono sekai wa mawari tsuzukeru noni
anata ga inaike shiki wa
utsuroide yuku iroasete yuku

furishikiru yuki no naka ni kiete yuku ushiro sugata
noko sareta watashi dake ga ugoke zuniita
mada doko kade inotteru kono koe ga todoku youni

Shoko Nakagawa – Strawberry Melody

akai akai kokoro wo
kakuse nai watashi wo yurushi te
anatadakeni todoke ru
sutoroberimerodei

mabushi i asa ga sotto
toka shita tsumeta i sora
mataanatawo suki namamade
haru ga kuru yo

onnanoko no hanashi mo
egao de kii terukedo
tomadou kokoro ha
soumarude koware ta purizumu

suki yo chikadu kitai
dame ne chikadu kenai
konnani okubyou ninaru
watashi wo shiri takunakattawa

akai akai kokoro wo
kakuse nai watashi wo yurushi te
anatadakeni todoke ru
sutoroberimerodei

machi no sho^uindou ga
urusaihodoanatawo
omoidasa seruno
kimagure ni hohoemu shiriusu

suki yo kinou yorimo
suki yo demo ie nai
konnani yokubari ninaru
watashi wo shiri takunakattawa

kirari kirari kirameku

ryuusei gakono ude wo tsutau
ashita ashita ha sukoshi
sunao ninareruyouni

fuwari fuwari tadayou
ano kumo ni omoi wo azuke te
anatadakeni todoke ru
sutoroberimerodei

dare yorimo tsutae tai
watashi no kotoba de kono kimochi

nemuri nitsukusono tokini
anatano koto kangae te
nemure nakunaru yoru sae
shiawase nano

akai akai kokoro wo
kakuse nai watashi wo yurushi te
anatadakeni todoke ru
sutoroberimerodei
kirari kirari kirameku
ryuusei gakono ude wo tsutau
ashita ashita ha sukoshi
sunao ninareruyouni
fuwari fuwari tadayou
ano kumo ni omoi wo azuke te
anatadakeni todoke ru
sutoroberimerodei
akai akai kokoro wo
kakuse nai watashi wo yurushi te
anatadakeni todoke ru
sutoroberimerodei

Shoko Nakagawa – Yuzurenai Negai

止まらない未来を目指して ゆずれない願いを抱きしめて

海の色が紅く染まってゆく 無重力状態
このまま風にさらわれたい

いつも跳べないハードルを
負けない気持ちで クリアしてきたけど
出し切れない実力は 誰のせい?

止まらない未来を目指して ゆずれない願いを抱きしめて
色褪せない心の地図 光にかざそう

どれだけ泣けば 朝に出逢えるの
孤独な夜 初めて限界を感じた日
きっと恋に落ちるのは
まばたきみたいな 一瞬の情熱だけど
愛に続く坂道で 強さ覚えたい

止まらない未来を夢見て
口を閉ざし 瞳を光らせてきたけれど
もっと大きな 優しさが見えた

跳べないハードルを
負けない気持ちで クリアしてきたけど
スタートラインに立つたびに 怯えていた

止まらない未来を描いて 腕を伸ばし心を開いて

止まらない未来を目指して ゆずれない願いを抱きしめて
色褪せない心の地図 光にかざそう

Shoko Nakagawa – Tsuzuku Sekai

どれほど時間が経てば止むのだろう?
凍えてもぅ動けない
頬を伝う雨

息をする度に
遠ざかっていく
かけがえない世界

さよならさえ云えないまま
こぼれ落ちる君のすべて
放さぬ様に握りしめた
この痛みもそのぬくもりも

どれほど叫べば君に届くのだろう?
想いはただ降り続く
叶うあてもなく

全部ひきかえにしても
構わない
一目逢えるのなら

さよならさえ云えないまま
こぼれ落ちる君のすべて
話さぬ程よみがえるよ
君の声も僕らの日々も

もしかしてあの時
こんな気持ちでいたの?
今 僕の隣 君が微笑んだ
きっといつまでも

さよならさえ云えないまま
こぼれ落ちる君のすべて
話さぬ程よみがえるよ
君の声も僕らの日々も

さよならさえ云えないまま
こぼれ落ちる僕のすべて
放さぬ様に握りしめた
この痛みもそのぬくもりも

Shoko Nakagawa – Uchuu De Propose

ねえ お愿いなの
薬指の ジュエリーは

まばゆく 辉く おとめ座の

スピカにしてね それなら
アルクトゥルス あげるわ

もう じらさないで
もやもや アンドロメダみたい
これ以上 待たせるのなら
200光年先まで 逃げ出しちゃうんだから

宇宙でプロポーズ
ミルキーウェイは ヴァージン・ロード
フレアさえも うらやむほど
热い 二人

银河の宙(そら)でプロポーズ
彗星たちの ライスシャワー
终わることない 永远の爱を
约束して

そう 私だって
がまんの 限界があるの
プロキオン アンタレスとか
魅力的な 男の子 たくさん いるんだから

宇宙でプロポーズ
织姫様に ブーケトス
惑星たちの 拍手の中
誓いの キス

银河の宙(そら)でプロポーズ
お月様へと ハニームーン
二人の未来への ビッグバンを
始めましょう

もしも 浮気をしたときは
お仕置きだわ ブラックホールを 覚悟してね

宇宙でプロポーズ
ミルキーウェイは ヴァージン・ロード
フレアさえも うらやむほど
热い 二人

银河の宙(そら)でプロポーズ
彗星たちの ライスシャワー
终わることない 永远の爱を
约束して

ギャラクシー プロポーズ

Queen Ifrica – Nah Lie Lyrics

(Chorus)
Yow mi naw lie
Da dance yah hot Jah know mi naw lie
Buy anything it real wi naw try
Wi table full a everything
Anything a anything
Yes a suh wi do wi thing
Suh mi love the modeling
Selector lets start more juggling

(Verse 1)
Marvin…..send message seh him waan fi touch the queen
Mi tell mi chargy dem nuh let him in
A nuh really seh mi mean, but if mi let him in
Him a go lift mi up and left a wip in a mi jeans
Push mi down pon mi hands meck mi dutty up mi knees
Let go mi ears nuh damn ni**a please

Prefer the snow man, a yesterday mi melt one
Him seh mi a the hardest thing fi please

(Repeat Chorus)

(Verse 2)
Rickey drunk and a wait out a door pon a ambulance
Letiesha a try catch the ass balance
A dread hold him catty and go pie, pie, pie, pon the batty
Place shake like Turbullence
Watch how the feel good riddim have the place a dance
Miss Kitty hotter than Tyra Barns
Tek the middle and a wuk up the middle
And a wuk up the middle and a wuk up the middle
The party plug in like charger, (876 code)
The place full up wid high roller
More than a ship load
The sound tun up fi get louder
Somebody split the big crowd
One bag a things a gwaan in yah
Tell him fi put the lights out

(Repeat Chorus 2X)

Tommy Lee Sparta – Not A Badness Lyrics

(Verse 1)
Ready fi circle dem wid a tall clip
Little cray fish swear seh dem a artist
Tommy you cyaa diss
Gunpoint mi naw miss
That a nuh badness, hold on wa you call this?

These banana clips nuh sell a market
Badness you a chuck youth better you park it
See him pon a plane and afraid fi pass mi
Bwoy good as waa piss and cyaa piss

Sparta no rifle wi nuh short a
No weh else nuh full a gun like Gaza
Teach dem a lesson shot long like maga
Find out pon the border dem deh a gi braughter
Create another disaster
Cyaa Ricochet goal keeper mi a kick off a
See him pon a stage, performance dry
Suh dem buss him forehead wid a bottle a water
So you can gwaan act not a bad, suh gwaan chat
Woozie pon rapid, clap it mi naw stop
Fully auto the…..shot off lox
Vultures and maggots feed pon you caucus

(Chorus)
Suh wa you call that? Not a badness
Mi waan fi know wa you call that
A wa you call that
Mi waan fi know weh you call that

(Verse 2)
Mi naw thump out, pull mi guns out
Squeeze the chigger a live rounds a pump out
See him pon the plane as the day mi name
You waan si him a try pull the window fi jump out
How him seh him bad? As him si mi him punk out
Shakey! Like him did deh pon some coke
Tommy know seh dem fear man
Dawg as the plane land door fly
Road runner run out
Naw do no crime too f**king lie
Which four rifle? Four catapult him buy
Mi run een pon a endz everybody a die
Before him apologize full him up a hallopoint
Crate a evoke like sparrow, a suh marrow a fly
When the thompson a fire 50 carbine
Dem a sing bout gun weh dem have and a hype
And when the guns out war start dem cyaa find

(Repeat Chorus)

(Verse 3)
Mi naw wait till the nine night over
Walk out bare face rifle pon shoulder
War get dread kill the coke smoker
Everybody weh fross dem haffi get sober
Full a tricks like poker, evil like joker
Militancy kill everybody Sparta soldier
When the clip dem empty time fi the forensic road full a lox
Si piece a nose yah
Boast bout three kill and never kill a man
How dem a tell lie and a put it in a song
Mi pull back the hammer in a forehead shot a slam
Blood a run a marathon, dem yah matic yah nuh jam
Ever strap, ever have a gun in a mi position
Glack in a mi hand, fling a bottle bomb in a the van
Kill dem a the Spartant tradition
You cyaa be a…..kill dem, kill dem
A the Spartant tradition

(Repeat Chorus)

Agent Sasco – Don’t Care Lyrics

(Chorus)
Until that day what people say cant buy my grocery
We just don’t care what people say, now way!

And wi nuh care what you talking bout
If you naw get wi bills dem sorted out
We don’t care what people say
No way!

(Verse 1)
Caw nuff a dem a throw shade
Wi nuh care weh some guy a chat
Cause dem opinion cyaa carry a shop
Dem just a talk and a lose air like when tire flat
Bag a long talk, long statement
That cyaa affect our bank statement
And the bag a long argument cyaa pay rent
So a better dem keep silent

(Repeat Chorus)

(Verse 2)
Cause dem seh talk is cheap
Yeah you must understand
Million word nuh worth a grand
When nuff a dem come all a left comment pon you gram
Nuh meck that bother you
Don’t worth a damn
Nuff a dema bad bout and a wish bad
Badman sick bad
Dem talking cyaa buy gas and it caa buy tire
Nor change a pier a dis-pad

Suh wi nuh care if you waan criticize man
That naw keep the lights on
That naw put no lyrics in a m song

(Repeat Chorus 2X)

Newsong – Who Loved You First lyrics

Woman, woman I’ve been there
Every day back to the same old world
You dig so deep but not deep enough
You break your back just to fill your cup
But it’s never enough

Fill up your hands with healing water
Give up your past, be lost no longer now
Raise up your flag, lay your guard down, He’ll
Shatter the walls that has surrounded you
You know you’d never have to thirst
Surrender to the One
Who loved you first

Brother, brother have no fear
The Father welcomes back your guilty tears
Oh, you wrapped yourself in your prodigal shame
Return to Him, He’s wiped them all away
And be free from pain

Fill up your hands with healing water
Give up your past, be lost no longer now
Raise up your flag, lay your guard down, He’ll
Shatter the wall that has surrounded you

You know you’d never have to thirst
Surrender to the One
Who loved you first

Before the world was made
Right before time and space
He thought of everything
He loves us, He loves us
You’re out there on your own
The Father’s waiting for you, come back

Fill up your hands with healing water
Give up your past, be lost no longer now
Raise up your flag, lay your guard down, He’ll
Shatter the wall that has surrounded you, oh

Fill up your hands with healing water
Give up your past, be lost no longer now
Raise up your flag, lay your guard down, He’ll
Shatter the wall that has surrounded you
You know you never have to thirst
Surrender to the One
Who loved you first
The One who loved you first
The One who loved you first